会社について

Company

トムキャットの哲学

Philosophy

オリジナル商品

Original goods

トムキャットチャンネル

トムキャットの様々な動画がご視聴できます。

たったの2ステップで超お得なクーポンをゲットしよう!
お問い合わせフォーム
トムキャットOnlineShop

今だからこそ
ペットの話をしよう

トムキャット
代表取締役

青木 秀泰

オーナーの皆さまが安心できる商品を

ペットにとって一番の幸せ・・・、それは、オーナーの皆さまから愛されることにほかなりません。わたくしどもトムキャットは、皆様の動物への限りない愛情にお応えするため、「自然を大切にする」「ペットの健康を第一に考える」「安全であることを優先する」という理念のもと、ペットフード・ペット用品を世界中からチョイスし、ご提供しています。

オーナーの皆さまが安心できる商品を

「ほんとうによいものを独自の基準で選び抜き、オリジナル商品としてご提供したい」ペットフード&ペット用品の専門ショップトムキャットは、質の高い厳選品をメーカーからダイレクトに仕入れることにこだわってきました。

家族の一員でもある大切なペットのため、わたしたちトムキャットが常に心がけ実践していること。それは・・・

  • ◆原材料の生産から加工過程に至るまで、トレサビリティが明確な商品を揃える。
  • ◆商品の効果や効用が検証されているものを厳選する。
  • ◆安全で安心して使用できることを先ず確認する。
  • ◆毎日使うものだからこそ、リーズナブルな価格でご提供する。

ペットフードやペット用品を選ぶ場合、ペットの健康や安全こそが、オーナーの皆さまがもっとも重視されることであることに照らせば、この4つのお約束こそ、弊社の存在意義であると考えています。

オリジナルへのこだわりと専門性

オリジナルへのこだわりと専門性

トムキャットでは、早くから「大型犬」専門の各種用品を取り揃えてきました。近年、大型犬を飼える環境が制限され、実際大型犬が減少していますが、しかし大型犬のファンは大勢いらっしゃいます。たとえば、オリジナルのケージはプロフェショナル仕様で、ブリーダーからも称賛をいただく高品質。持ち運びも便利な折り畳み式で、頑丈な構造に加えてお掃除も楽にできる設計となっています。『大型犬のことならトムキャット』と評価をいただく理由は、長年にわたる大型犬用品の独自開発でプロフェショナルを納得させてきた実績があるからです。

また、『食の安全性』へも信念をもって取り組んできました。 愛犬が毎日おいしく食事を摂るためには、まず飽きさせない レシピが必要。スウィートポテト・サンマ・スープなどコー ス料理のような味付けをミックスさせ栄養価を考えた自然食 は、弊社オリジナルのプレミアムフードです。

獣医師や栄養士が最新の臨床栄養学に基づいて開発した商品 は、愛犬の成長に合わせて適切な食餌管理ができるようにな っています。

体調を崩し食欲の減退した老犬が、弊社のオリジナル・フー ドを食べて食欲が回復。便の異臭がなくなり、排便が安定し てきたという例がたくさん報告されています。晩年の体調管 理は大変なことですが、「医食同源」はペットも人間も同じ。 身体に悪影響を与える添加物の少ない自然食は命を永らえる ための必須要件です。

食の安全性
丈夫な身体づくりを助けるキャットフードの開発

また、猫の場合、食の好みに偏りが多く、年齢によって繊細な味 付けや食感を必要とするケースがありますが、基本は犬の場合と 同じで添加物の少ない自然食をご提供したいと考えています。消 化吸収性が高くバランスのよい栄養素を配合し、免疫力を落とさ ない丈夫な身体づくりを助けるキャットフードの開発に努めてい ますので、弊社オリジナルのキャットフードをまとめて指定買い されるお客さまが年々増えています。

ペットと人との共生

数千年前、四大文明が世界に芽生えたころ、すでに猫や犬は愛玩動物として人間のそばにいました。なかには猫を神の使者として崇めたり、犬を不思議な霊力をもった獣として珍重する地域もありました。人の思いを背負う動物として信仰されることもあり、縁起の良し悪しを司ったりと、犬や猫にしてみれば何とも傍迷惑な役割を担わされてもきました。

ペットと人との共生

わが国でも、古い絵巻物に描かれた犬や猫は言うに及ばず、平安時代の『今昔物語集』や鎌倉時代の『宇治拾遺物語』には、動物にまつわる数々の説話が登場しますし、桃太郎伝説に登場する犬はよく知られたところです。江戸時代に書かれた『南総里見八犬伝』に至っては「八犬士」が不思議な縁で大同団結するというエンターテイメントの大作ですし、夏目漱石の名作『吾輩は猫である』は、猫の視線をつうじて世間を眺めるという奇抜なアイディアで、近代の仲間入りを果たしたばかりの明治国家・日本に生きる人間の危うさを滑稽に風刺してみせました。また、近いところでは、宮崎駿監督の映画『となりのトトロ』が、猫の霊力を現代社会によみがえらせ、いきものと人間とが共生すべき環境をファンタジーの手法を借りて描き出しました。

文学や絵画にことあるごとに登場する犬や猫ですが、わが国では「一寸の虫にも五分の魂」といわれるように、動物にも魂や精神のようなものがあると信じられ、深い癒しを求める人が増えています。

ペットとともにある暮らしは、「バーチャル化していく現代社会」において「リアルなふれあい」を忘れないためにも、とても重要になってきました。言ってみれば、犬や猫のあるがままの生態に触れて、打算や気遣いのない素直な気持ちを取り戻そうとしている人間活動が、昨今のペットブームなのかもしれません。人間同士の関係が希薄になっていく辛さや寂しさをペットに補ってもらおうという気持ちが垣間見える気がします。

しかしながら高齢化社会を迎えている日本では、ペットとの暮らしは、人間自身の老化との兼ね合いで考えなければならなくなってきました。犬や猫が安定した栄養を摂ることができるようになり、ペットの長寿が実現した現在、オーナーの皆さまが60歳を超えてから幼い動物を飼いはじめることへの不安、つまり「ペットの最期を看取るまで自分自身が生きていられるのかどうか」…という心配が生じるようになってきました。もし自分自身が要介護となった場合、誰が愛犬の散歩をしてくれるのか…そんな不安も脳裏をよぎり、「寂しいからペットは飼いたくて仕方がないのだけれど、最期まで責任をもって面倒をみられるのかどうか…」と、真剣に悩む方が多くなってきたのも事実です。これは、核家族化が進んだ現代に持ち上がった新しい問題です。

ペットの最後を看取るまで自分自身が生きていられるのかどうか ペット・ライフ

ペットとの共生が進んでいるアメリカやヨーロッパでは、 『ハンドラー』や『散歩師』といったペットの面倒を看る 専門職もあるほどで、日本も同様の方向に向かっていくこ とになるでしょう。ただ、ペットとの向き合い方は、日本 と西洋社会とでは接し方に差異があります。

キリスト教文化圏では、人だけが特別な存在であり、動物 が死んで神に召されるという考え方はありませんが、日本 では小さな魂を弔うことが要求されます。今後は、ペット ロスに対する心理的なトータルケアも必要となることで しょうし、宗教的な葬儀を望む方へのサポートも充実して いくことでしょう。わが国は今、人間の高齢化社会ととも に、変化してきたペット・ライフそのものを見つめ直し、 ペットが生まれたときから死ぬまでをどうライフ・ケアす べきかを真剣に考えねばならない時代を迎えていると言え ます。

豊富なアイテムをそろえるトムキャットの信念

豊富なアイテムをそろえるトムキャットの信念

「ペットのためなら国内のみならず世界中から良い品を集める」というのが、トムキャットの信念です。本当に使い勝手がよく実 用的なペットグッズは、ペット社会が先行しているアメリカの特定専門店にしかないものも多く、探し出すのが大変です。しかし、トムキャットは魅力ある商品を世界中から見つけ出し、日本のペット事情に適った商品にグレードアップする開発に力を入れてきました。

この『独自輸入』『オリジナル開発商品』こそがトムキャットの強みであり、お客様が期待される効果や効用をお届けするために、誠心誠意の努力でお応えしていくのがトムキャットの役目であると考えています。ペットフードはもちろんのこと、毎日に必要なペットシーツやトイレ砂、お出かけに便利なキャリー、大人気のキャットタワーなど、選りすぐりのペット用品を幅広く取り揃えております。

取り扱いメーカーは、ニュートロ、アイムス、サイエンス、キャネディ、ネイチャーズレセピー、ピュリナ、ソリッドゴールド、アボダーム、グリニーズなど幅を広げて参りました。

国産のリーズナブルな汎用品から輸入の高級品まで、およそ3,000アイテムを常時スタンバイしお客様それぞれのご要望に細かく お応えしています。また、社内には独自の通販システムもございますので、最高品質の商品をいつでも直ぐにお届けいたします。

ペットと一緒に健やかに暮らしたい

「ペットと一緒に健やかに暮らしたい」という多くの皆さまに安心と安全をお届けしたいと考えているのが、わたしどもトムキャ ットです。かけがえのない家族の一員として大切にされてきた愛犬・愛猫などは、トムキャットにとっても大切な命。この気持ち と緊張感を忘れず、ペットの生涯すべてに関わり、ペットの健康を支え、ペットとオーナーの皆さまとの楽しい暮らしの役に立つ ことこそが、トムキャットの使命であり喜びです。

株式会社トムキャット代表取締役青木秀泰